スターキャット・ケーブルネットワークの直営館で上映する
映画情報や映画に関する様々な情報をお届けします!


12/15(土)『十年 Ten Years Japan』舞台挨拶決定!

伏見ミリオン座にて12/15(土)より公開の『十年 Ten Years Japan』。
公開を記念して、『十年 Ten Years Japan』のうちの一編『美しい国』監督、石川慶監督の舞台挨拶が決定しました!
この機会にぜひ、お越しください。

『十年 Ten Years Japan』舞台挨拶

【日時】
2018年12月15日(土) 初回10:00の回上映後

【劇場】
伏見ミリオン座 (名古屋市中区栄1-4-15 052-212-2437)

【登壇者】
石川慶 監督

(『十年 Ten Years Japan』のうちの一編『美しい国』監督)
※イベント終了後サイン会を開催いたします(劇場売店にてパンフレットをご購入頂いたお客様が対象となります。)

【チケット購入方法】
当日劇場オープン時AM9:00より劇場窓口にて入場券の販売を行います。
※料金は通常料金となります。
※入場は受付順、全席自由席となります。
※前売券等をお持ちの方も入場券への交換が必要です。
※特別興行につき招待券はご使用いただけません。

<石川慶監督プロフィール>
1977年6月20日生まれ。愛知県出身。
東北大学物理学科卒業後、アンジェイ・ワイダ、ロマン・ポランスキーらを輩出してきたポーランド国立映画演劇大学で演出を学ぶ。
これまで短編作品を中心に活動しており、テレビドキュメンタリー、CM、舞台演出なども手がける。
妻夫木聡、満島ひかり主演『愚行録』(17)は、2016年ヴェネチア国際映画祭オリゾンティ・コンペティション部門に選出、長編監督デビューを果たした。
新藤兼人賞銀賞のほか、ヨコハマ映画祭、日本プロフェッショナル大賞では新人監督賞を受賞。
その後、山田孝之主演の短編『点』(17)や、再び妻夫木聡と組んだ連続ドラマW「イノセント・デイズ」(18)などを経て、現在は長編二作目『蜜蜂と遠雷』を制作中。


『十年 Ten Years Japan』公式サイト (C)2018 “Ten Years Japan” Film Partners

上映カレンダー

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31