スターキャット・ケーブルネットワークの直営館で上映する
映画情報や映画に関する様々な情報をお届けします!


近日上映作品

2017年10月20日(金)公開〜 センチュリーシネマ伏見ミリオン座

伏見ミリオン座

婚約者の友人(113分)10月21日(土)公開

婚約者の友人

「8人の女たち」のフランソワ・オゾン監督が、モウリス・ロスタンの戯曲を大胆に翻案してオリジナルストーリーとして昇華させ、モノクロとカラーを織り交ぜた美しい映像で描いたミステリードラマ。
1919年、ドイツ。婚約者フランツをフランスとの戦いで亡くしたアンナは、悲しみの日々を送っていた。ある日、アンナは見知らぬ男がフランツの墓に花を手向けて泣いているところを目撃する。アドリアンと名乗るその男は戦前のパリでフランツと知り合ったと話し、彼が語るフランツとの友情に心を癒やされていく。アンナはアドリアンに次第に惹かれていくが、実はアドリアンはある秘密を抱えていた。

監督:フランソワ・オゾン
出演:ピエール・ニネ、パウラ・ベーア

コードギアス 反逆のルルーシュⅠ 興道10月21日(土)公開

コードギアス 反逆のルルーシュⅠ 興道

当劇場・伏見ミリオン座にて、劇場版『コードギアス 反逆のルルーシュ』全3部の第1章が上映決定!

母を何者かに殺され、父である神聖ブリタニア帝国皇帝に国を追われた忘却の皇子、ルルーシュ。彼は神聖ブリタニア帝国に占領された日本――エリア11でその正体を隠しながら暮らしていた。母を死に至らしめ、妹ナナリーの目と足の自由を奪った神聖ブリタニア帝国の打倒。謎の美少女C.C.から絶対遵守の力・ギアスを授けられた時、ルルーシュの野望が実現へと向けて動き出す――。

監督・構成:谷口悟朗
声の出演:福山 潤、櫻井孝宏、ゆかな、小清水亜美、名塚佳織

【ドゥミ×ルグラン特集上映】ロシュフォールの恋人たち(127分)10月28日(土)公開

【ドゥミ×ルグラン特集上映】ロシュフォールの恋人たち

『ロシュフォールの恋人たち』製作50周年企画 シネマ・アンシャンテ ジャック・ドゥミ+ミシェル・ルグラン デジタル・リマスター版特集上映
年に一度のお祭りを控えた港町ロシュフォール。双子の姉妹ソランジュとデルフィーヌは旅芸人のエチエンヌらと親しくなり、花の都パリに誘われる。姉妹の夢は、それぞれ音楽家とバレリーナになり、素晴らしい恋人と出会うこと。二人は夢を叶えるため旅立ちを決意するが、ソランジュは町ですれ違ったアンディを忘れられなくなる。
ドヌーヴと実姉ドルレアックの唯一の共演作で、揃いの衣裳に身を包んだ二人のキュートな美貌が眩しいミュージカル。ドルレアックは本作公開の数ヶ月後に自動車事故で25歳で急逝した。『雨に唄えば』のケリー、『ウェスト・サイド物語』のチャキリスなどアメリカのミュージカルスターが軽妙洒脱な音楽に合わせて踊る場面も見もの。

監督:ジャック・ドゥミ/音楽:ミシェル・ルグラン
出演:カトリーヌ・ドヌーヴ、フランソワーズ・ドルレアック、ジーン・ケリー
上映日:10月28日(土)、11月2日(木)
料金:一般・高大学生¥1,500 / シニア¥1,000 (各種割引可)

ポリーナ、私を踊る(108分)10月28日(土)公開

ポリーナ、私を踊る

ロシア人の少女ポリーナは貧しい家庭環境で育ちながらも、厳格な恩師のもとで鍛えられ、 将来有望なバレリーナとして期待されていた。ところが、憧れのボリショイ・バレエ団への入団を目前にしたある日、 コンテンポラリーダンスと出会い、パートナーと南フランスのコンテンポラリーダンスカンパニーへ行くことを決意する。 しかし、新天地で待ち受けていたのは夢と愛に葛藤する日々。 そんななか、練習中に怪我を負い、描いていた未来が狂い始めていく。 失意のポリーナが、新たにたどり着いた場所で見つけたものとは……。
一人の天才バレエ少女の、輝かしくも数奇な運命を描いた、話題のフランス・グラフィックノベルがついに映画化!

監督:アンジュラン・プレルジョカージュ、ヴァレリー・ミュラー
出演:アナスタシア・シェフツォワ、ニールス・シュナイダー
(PG12)

【ドゥミ×ルグラン特集上映】ベルサイユのばら(124分)10月29日(日)公開

【ドゥミ×ルグラン特集上映】ベルサイユのばら

『ロシュフォールの恋人たち』製作50周年企画 シネマ・アンシャンテ ジャック・ドゥミ+ミシェル・ルグラン デジタル・リマスター版特集上映
18世紀パリ。貴族令嬢でありながら将軍の父の意向で軍人として育てられたオスカルは、王妃マリー・アントワネットの近衛隊に配属され、王妃の愛人に初めての恋をする。一方、オスカルと兄弟同然に育った乳母の孫アンドレは、オスカルへの身分違いの恋心に苦しみながら、オスカルに民衆の貧しい生活を伝え、革命運動に参加するように求める。
宝塚歌劇、アニメにもなった池田理代子の代表作を、オールフランスロケで実写化した作品。日本の少女漫画の世界を、本物のべルサイユ宮殿の中でヨーロッパ俳優が演じるという無謀なチャレンジを豪華絢爛な美術と壮麗な音楽で見事に成立させている。

★デジタル・リマスター版初公開
監督:ジャック・ドゥミ/音楽:ミシェル・ルグラン
出演:カトリオーナ・マッコール、バリー・ストークス、クリスティーナ・ボーム
上映日:10月29日(日)、11月1日(水)
料金:一般・高大学生¥1,500 / シニア¥1,000 (各種割引可)

【ドゥミ×ルグラン特集上映】シェルブールの雨傘(92分)10月30日(月)公開

【ドゥミ×ルグラン特集上映】シェルブールの雨傘

『ロシュフォールの恋人たち』製作50周年企画 シネマ・アンシャンテ ジャック・ドゥミ+ミシェル・ルグラン デジタル・リマスター版特集上映
フランス北西部の港町シェルブールに暮らす17歳のジュヌヴィエーヴと自動車整備工の20歳のギイは恋人同士。傘店を営むジュヌヴィエーヴの母には交際を快く思われていないが、二人は密かに愛を育み、ギイが戦地アルジェリアに送られることが決まると再会を誓い合う。だが無情にも運命はすれ違い、二人はそれぞれの道を歩き出す・・・。
すべてのセリフを歌で表現した画期的なミュージカルであり、ドゥミとルグランの名を世界に知らしめた一作。悲恋を歌ったテーマ曲「シェルブールの雨傘」は大ヒットして各国語で歌い継がれ、ドヌーヴのファッションや、色とりどりの傘が印象的な映像もさまざまなジャンルの作品に引用されている。

監督:ジャック・ドゥミ/音楽:ミシェル・ルグラン
出演:カトリーヌ・ドヌーヴ、ニーノ・カステルヌオーヴォ、アンヌ・ヴェルノン
上映日:10月30日(月)、11月3日(金)
料金:一般・高大学生¥1,500 / シニア¥1,000 (各種割引可)

【ドゥミ×ルグラン特集上映】ロバと王女(89分)10月31日(火)公開

【ドゥミ×ルグラン特集上映】ロバと王女

『ロシュフォールの恋人たち』製作50周年企画 シネマ・アンシャンテ ジャック・ドゥミ+ミシェル・ルグラン デジタル・リマスター版特集上映
再婚するなら自分より美しい女性を選ぶようにと言い残して王妃は死んだ。世継ぎを望む王は、自身の娘である王女に求婚する。困った王女は結婚の条件としてさまざまな無理難題を出すが、王はすべて受け入れ、財宝を生むロバすらも殺してしまう。ついに王女はロバの皮をまとって王国を脱出し、森の小屋で下女として暮らし始める。そこへ王子が現れて・・・。
シャルル・ベローの童話「ロバの皮」に魅了されたドゥミが、おとぎ話の倒錯した世界観を遊び心たっぷりに再現。当時27歳のドヌーヴの清冽さはもちろん、ジャン・コクトー『美女と野獣』などで知られるマレーのカリスマ性にも要注目。キッチュな映像と洗練された楽曲の組み合わせも絶妙で、フランスではドゥミ最大のヒットを記録した。

監督:ジャック・ドゥミ/音楽:ミシェル・ルグラン
出演:カトリーヌ・ドヌーヴ、ジャン・マレー、ジャック・ペラン
上映日:10月31日(火)のみ
料金:一般・高大学生¥1,500 / シニア¥1,000 (各種割引可)

ノクターナル・アニマルズ(116分)11月3日(金)公開

ノクターナル・アニマルズ

スーザンは夫とともに経済的には恵まれながらも心は満たされない生活を送っていた。ある週末、20年前に離婚した元夫のエドワードから、彼が書いた小説「夜の獣たち(ノクターナル・アニマルズ)」が送られてくる。彼女に捧げられたその小説は暴力的で衝撃的な内容だった。才能のなさや精神的弱さを軽蔑していたはずの元夫の送ってきた小説の中に、それまで触れたことのない非凡な才能を読み取り、再会を望むようになるスーザン。彼はなぜ小説を送ってきたのか。それはまだ残る愛なのか、それとも復讐なのか―。
世界的ファッションデザイナーのトム・フォードが『シングルマン』(09)以来、7年ぶりに監督を務めた最新作。豪華キャストが集結した極上の恋愛、ミステリー映画。

監督:トム・フォード
出演:エイミー・アダムス、ジェイク・ギレンホール
(PG12)

We Love Television?11月3日(金)公開

We Love Television?

本作は、アナログ放送から地上デジタル放送への切り替え期である2011年より萩本欽一の新番組制作に密着したドキュメンタリー。監督は新番組企画の発起人であり、「電波少年」シリーズなど数々の人気番組を手がけ、バラエティ界を席捲したあの“Tプロデューサー”こと土屋敏男。
膨大な映像素材に収められたのは、萩本欽一のエンターテイメントへのあくなき執念と狂気を秘めた番組制作の奥義、そしてテレビマンたちの熱意だった―。
時代と格闘するすべての人たちに贈る―夢中になれるもの、あなたにはありますか?

監督:土屋敏男
出演:萩本欽一、田中美佐子、河本準一

グッド・タイム(100分)11月3日(金)公開

グッド・タイム

ニューヨークの最下層で生きるコニーと弟ニック。2人は銀行強盗をしようとするが、途中で弟が捕まり投獄されてしまう。弟は獄中でいじめられ、暴れて病院へ送られることに。それを聞いたコニーは病院へ忍び込み、なんとか弟を取り返そうとするが―。
『トワイライト』シリーズのロバート・パティンソン最新作、NYの地下世界を舞台にしたクライムドラマ。監督は、『神様なんかくそくらえ』でニューヨークに暮らすストリートガールの破滅的な恋を鮮烈な映像と瑞々しい感性で描き出し、2014年・第27回東京国際映画祭グランプリと最優秀監督賞をW受賞した兄弟監督ジョシュア&ベニー・サフディ。

監督:ジョシュア・サフディ&ベニー・サフディ
出演:ロバート・パティンソン、ジェニファー・ジェイソン・リー

Dance with Devils -Fortuna-(約60分)11月4日(土)公開

Dance with Devils -Fortuna-

2015年10~12月、“ミュージカルアニメ”と銘打ったTVアニメが放送。キャラクターたちが作中で想いを伝えるために“歌を歌う”という斬新な演出方法が取り入れられ注目を浴びた。その後様々なメディアミックス展開を行う中で、全ての作品が異なるエンディングを迎えた本シリーズ。劇場版ではこれまでのどの『Dance with Devils』とも異なる道をたどる新たな物語が描かれる。

監督:吉村 愛
声の出演:茜屋日海夏、斉藤壮馬、羽多野渉ほか
(C)グリモワール編纂室/Dance with Devils F 製作委員会
料金:当日1,500円均一

南瓜とマヨネーズ(93分)11月11日(土)公開

南瓜とマヨネーズ

ツチダは同棲中の恋人・せいいちのミュージシャンになる夢を叶えるため、内緒でキャバクラで働き、生活を支えていた。一方、曲が書けずスランプに陥ったせいいちは毎日仕事もせずにダラダラと過ごす日々。しかしツチダがキャバクラの客と愛人関係になり、生活費を稼いでいることを知ったせいいちは心を入れ替え働き始める。ツチダが今でも忘れられない昔の恋人と偶然の再会を果たしたのはそんな矢先だった。過去の思い出にしがみつくようにハギオにのめり込んでいくツチダだったが…。
恋愛漫画の金字塔にして、90年代を象徴する魚喃キリコの代表作『南瓜とマヨネーズ』が、鬼才・冨永昌敬監督によって甘く切ない恋のほろ苦さ、人には言えない葛藤を描いた心に突き刺さる等身大の恋愛映画となった。

監督:冨永昌敬
出演:臼田あさ美、太賀、浅香航大

人生はシネマティック!(117分)11月11日(土)公開

人生はシネマティック!

第二次世界大戦中の1940年のロンドン。コピーライターの秘書として働くカトリンだったが、人手不足で代わりに書いたコピーが情報省映画局の特別顧問のバックリーの目に留まり、新作映画の脚本陣に加わることに。その新作映画とはダンケルクでドイツ軍の包囲から兵士を救出した双子の姉妹の物語。戦争で疲弊した国民を勇気づけるため、この感動秘話の映画化が決まった。しかし製作が始まるとベテラン俳優のわがまま、政府&軍部の検閲や横やりなどトラブルが続出し・・・。
映画製作に情熱を傾ける人々を愛とユーモアあふれる視点で描くヒューマン・ドラマ。映画を愛するすべての人に贈る、最高に素敵な物語!

監督:ロネ・シェルフィグ
出演:ジェマ・アータートン、サム・クラフリン、ビル・ナイ
(PG12)

リュミエール!(90分)11月18日(土)公開

リュミエール!

スピルバーグもルーカスもジェームズ・キャメロンもクロサワも小津も、映画はここから始まった。1895年12月28日パリ、ルイ&オーギュスト・リュミエール兄弟が発明した“シネマトグラフ”で撮影された映画『工場の出口』等が世界で初めて有料上映された。全長17m、幅35mmのフィルム、1本約50秒。現在の映画の原点ともなる演出、移動撮影、トリック撮影、リメイクなど多くの撮影技術を駆使した作品は、当時の人々の心を動かした。
あのマーティン・スコセッシも絶賛!カンヌ国際映画祭総代表であり、リヨンのリュミエール研究所のディレクターを務めるティエリー・フレモー氏が選んだ108本から構成され、リュミエール兄弟にオマージュを捧げた珠玉の90分。

監督:ティエリー・フレモー(カンヌ国際映画祭ディレクター)
フランス語版ナレーション:ティエリー・フレモー

gifted ギフテッド(101分)11月23日(木)公開

gifted ギフテッド

生まれて間もなく母親を亡くした7歳のメアリーは、独身の叔父フランクとフロリダの小さな町でささやかながら幸せな毎日を送っていた。しかし、メアリーに天才的な特別な才能が明らかになることで、静かな日々が揺らぎ始める。メアリーの特別扱いを頑なに拒むフランクのもとに、フランクの母エブリンが現れ、孫のメアリーに英才教育を施すため2人を引き離そうと画策する。母の画策に抵抗を続けるフランクには、亡き姉から託されたある秘密があった。
『(500)日のサマー』でセンセーショナルなデビューを飾ったマーク・ウェブ監督が、チャーミングな映像と心に響くセリフで、“自らの手で作る家族”の素晴らしさを描く感動作。

監督:マーク・ウェブ
出演:クリス・エヴァンス、マッケナ・グレイス、リンゼイ・ダンカン

(137分)11月25日(土)公開

光

原作は、「舟を編む」で本屋大賞を受賞した三浦しをん。今作は、明るいテーマの多い筆者の作品群の中でも特別な位置を示す。
東京の離島、美浜島で暮らす中学生の信之は、ある日島の外部からやってきた者に、唯一の同級生であり、恋人の美花が犯されている姿を見てしまう。美花を救う為に、信之は取り返しのつかない罪を犯す。次の日、津波が島を襲い、生き残ったのは信之のほかには美花と、信之を慕う年下の輔と、ろくでもない大人たちだけだった。それから二十五年が経ち、妻と一人娘とともに暮らしている信之の前に輔が現れ、過去の事件の真相が明らかになっていく。秘密を握る輔は、記憶の中の信之を取り戻すため、信之と美花を脅し始める、信之は美花を守ろうとするが―。

監督:大森立嗣
出演:井浦新、瑛太、長谷川京子
(R15+)

グザヴィエ・ドラン バウンド・トゥ・インポッシブル(52分)11月25日(土)公開

グザヴィエ・ドラン バウンド・トゥ・インポッシブル

ヴァンサン・カッセル、マリオン・コティヤール、ナタリー・バイなど、彼の監督作に出演した名優たちや、カンヌ国際映画祭総代表ティエリー・フレモー、『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』監督ガス・ヴァン・サントなどの映画人たち、そしてグザヴィエ・ドラン本人から語られる彼の映画に対する想い。そして、新世代の象徴として謳われる彼の魅力の秘密とは―。
“若き天才”“美しきカリスマ”として世界の注目を集め続けるグザヴィエ・ドランの、監督デビュー作『マイ・マザー』から、最新作『たかが世界の終わり』までを辿るドキュメンタリー!

監督:ブノワ・プショー
出演:グザヴィエ・ドラン、マリオン・コティヤール、ヴァンサン・カッセル
料金:一般・大学生¥1,300 (各種割引可)
※BD上映 ※11月25日(土)~12月1日(金)期間限定上映

ヒトラーに屈しなかった国王(136分)12月公開予定

ヒトラーに屈しなかった国王

1940年4月9日、ナチス・ドイツ軍がノルウェーの首都オスロに侵攻。ドイツ軍の攻撃に交戦するノルウェー軍だったが、圧倒的な軍事力によって、主要な都市は相次いで占領される。降伏を求めてくるドイツ軍に対しノルウェー政府はそれを拒否し、ノルウェー国王のホーコン7世は、政府閣僚とともにオスロを離れる。一方、ヒトラーの命を受けたドイツ公使は、ノルウェー政府に国王との謁見の場を設けるように、最後通告をつきつける。翌日、ドイツ公使と対峙した国王は、ナチスに従うか、国を離れて抵抗を続けるか、家族のため、国民のため、国の運命を左右する究極の選択を迫られるー。北欧の小国ながらナチス・ドイツに最も抵抗し続けたノルウェーにとって、歴史に残る重大な決断を下した国王ホーコン7世の運命の3日間を描く。

監督:エリック・ポッペ
出演:イェスパー・クリステンセン、アンドレス・バースモ・クリスティアンセン、カール・マルコビクス

ルージュの手紙(117分)12月公開予定

ルージュの手紙

パリ郊外、モント=ラ=ジョリーに住むクレールの元に、何の痕跡もなく30年間姿を消していた血のつながらない母、ベアトリスから電話があり、重要で急を要する知らせがあるので会いたいと言われる。クレールは今でも、大事な父を捨てた彼女のことは許せなかった。父はその後、自殺をしてしまったのだ。真面目すぎるクレールと自由で人生を謳歌しているベアトリス。性格が全く違う二人だが、互いを受け入れ、ベアトリスの古い秘密が明らかになることによって失われた年月が埋まっていく。
カトリーヌ・ドヌーヴ × カトリーヌ・フロ2大女優が夢の競演!!血のつながらない母娘の絆を描く。

監督:マルタン・プロヴォ
出演:カトリーヌ・フロ、カトリーヌ・ドヌーヴ

THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ(89分)12月公開予定

THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ

主人公・オリアアキは、29歳の売れない女優。女優を夢見て上京し、ふと立ち寄ったバーでサーカス団を営むカイトに出会う。それから10年、毎日小さなサーカス団でマジシャンの助手をするアキ。30歳を目前にしたアキには仕事への熱も生きる目標もない。ルーチンワークのように繰り返されるのは、催眠術にかかるという演技。体を浮かされ、剣を刺され、催眠状態を演じているうちに、やがてアキの精神は徐々に摩耗し、いつしか現実と妄想の境界が破たんを迎えようとしていた。
2017年、映画界に、最も挑発的な衝撃作が誕生!現実と妄想の目まぐるしい交錯を描く。密に構成された交錯劇が、否応もなく観るものを別世界へといざなう。

監督:二宮 健
出演:桜井ユキ、古畑新之、満島真之介、高橋一生
(R15+)

猫が教えてくれたこと(79分)12月2日(土)公開

猫が教えてくれたこと

子猫たちのために市場の食べ物を狙う虎猫の「サリ」、なでられるのが大好きな「ベンギュ」、レストラン近くに住みネズミ退治をする義理堅い性格の「アスラン」、喧嘩が強く、旦那を尻にしいているくせに嫉妬深い「サイコパス」、下町の市場に住む看板猫の「デニス」、遊び人風で周囲の大人たちの心を虜にする「ガムシズ」、高級なデリカテッセンにいつも美味しいエサをもらっている礼儀正しい「デュマン」。古くから猫の街として知られるトルコの古都イスタンブールを舞台に、生まれも育ちも全く違う、7匹の個性豊かな猫を軸に、イスタンブールの人々と猫の幸せな関係をとらえたドキュメンタリー。

監督:ジェイダ・トルン
主演猫:サリ、ベンギュ、アスラン・パーチャシ、サイコパス、デニス、ガムシズ、デュマン

否定と肯定(110分)12月8日(金)公開

否定と肯定

ユダヤ人女性の歴史学者デボラ・E・リップシュタットは、イギリスの歴史家デイヴィッド・アーヴィングが訴える大量虐殺はなかったとする“ホロコースト否定論”を看過できず、著書で真っ向から対立する主張を繰り広げていた。しかし、アーヴィングは、名誉毀損でリップシュタットを提訴、異例の法廷対決が始まった。ナチスによる大量虐殺はあったのか、なかったのか。世界中のマスコミが注目するなか、歴史の真実を争う裁判は判決の日を迎える。
舞台は2000年、ロンドン。ユダヤ人歴史学者とホロコースト否定論者の、実際にあった前代未聞の法廷対決!遂に今、その全貌が明かされる!

監督:ミック・ジャクソン
出演:レイチェル・ワイズ、トム・ウィルキンソン、ティモシー・スポール

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命(127分)12月15日(金)公開

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命

1939年、ポーランド・ワルシャワ。ヤンとアントニーナ夫妻は、ヨーロッパ最大の規模を誇るワルシャワ動物園を営んでいた。アントニーナの日課は毎朝園内を自転車で巡り動物たちに声をかけること。時には動物たちのお産を手伝う程、献身的な愛を注いでいた。しかしその年の秋、ドイツがポーランドに侵攻し、第二次世界大戦が勃発。動物園の存続も危うくなる中、夫のヤンから「この動物園を隠れ家にする」という驚くべき提案をされる。
ユダヤ人300名に動物の名を付け園内に匿い、その命を救った、勇気ある女性の感動の実話。その強い信念、人も動物も母性で包み込む深い愛情に、涙が止まらない―。

監督:ニキ・カーロ
出演:ジェシカ・チャステイン、ヨハン・ヘルデンベルグ、マイケル・マケルハットン

新世紀、パリ・オペラ座(111分)12月16日(土)公開

新世紀、パリ・オペラ座

ミルピエ退任を受けてのオレリー・デュポンの芸術監督就任、オペラ公演2日前の主要キャスト降板、フランスが誇るパリ・オペラ座の舞台裏は波乱に満ちていた。そんな中行われたオーディションに綺羅星のごとく現れたロシア人青年歌手ミハイル。規格外の音域と奇跡の声を放つ若き天才――。
新たなる芸術監督を迎えオペラ座新シーズン開幕。『パリ・オペラ座のすべて』(フレデリック・ワイズマン監督)、『ミルピエ~パリ・オペラ座に挑んだ男~』を超え、オペラ座ドキュメンタリー映画史上、No.1記録樹立(フランス観客動員数)!絢爛なステージの裏舞台を描く圧巻のドキュメンタリー。

監督:ジャン=ステファヌ・ブロン
出演:ステファン・リスナー、バンジャマン・ミルピエ、オレリー・デュポン

永遠のジャンゴ(117分)12月30日(土)公開

永遠のジャンゴ

1943年、ナチス・ドイツ占領下のフランス。ジプシー出身のギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトは、パリでもっとも華やかなミュージックホール、フォリー・ベルジェールに出演し、毎晩のように満員の観客を沸かせていた。まさに音楽界の頂点を極めるジャンゴだったが、一方で、ナチスによるジプシーへの迫害は酷くなり、パリをはじめ各地でジプシー狩りが起きていた。多くの同胞が虐殺され、家族や自身にも危険が迫り、絶望に打ちのめされるジャンゴだったが、そんななか、彼にナチス官僚が集う晩餐会での演奏が命じられる。
音楽を武器にナチスに立ち向かった、伝説的JAZZギタリスト、ジャンゴ・ランハルトの知られざる真実の物語。

監督:エチエンヌ・コマール
出演:レダ・カティブ、セシル・ドゥ・フランス

センチュリーシネマ

女神の見えざる手(132分)10月20日(金)公開

女神の見えざる手

政権の決断に影響を与え、世論も左右するプロの集団がいる。その名は「ロビイスト」。いったい彼らは、どんな戦略を巡らせてその見えざる手で権力をも操作し、人々の心を動かしていくのか?「銃規制法案」という生々しいトピックを題材にロビイストの知られざる実態に迫る、問題作にして話題作が誕生した。
「ゼロ・ダーク・サーティ」でアカデミー賞Ⓡ主演女優賞にノミネートされたジェシカ・チャステインが、本作品でゴールデン・グローブ賞主演女優賞にノミネートされた怪演で、観る人の目をくぎ付けにする。

監督:ジョン・マッデン
出演:ジェシカ・チャステイン、マーク・ストロング、ジョン・リスゴー

ポンチョに夜明けの風はらませて(90分)10月28日(土)公開

ポンチョに夜明けの風はらませて

「ひゃくはち」「95」など数々の青春小説を手がける早見和真の同名小説を気鋭の映像作家・廣原暁が映画化。2010年に制作した「世界グッドモーニング!!」が2010年にぴあフィルムフェスティバル審査員特別賞を受賞し、その後各国で上映され、世界から注目される監督の1人。次世代の日本映画界を担う新たな才能のもとに、今最も勢いのある若手俳優が集結した。主題歌は若者の本音を熱く歌う、唯一無二のロックバンド、忘れらんねえよの書き下ろし曲。“青春色”の強いコラボレーションが実現し、型にはまらない日本映画が誕生した。
卒業まで、あとわずか。夢も希望もなかった高校生たちが、行くあてのない旅に出る。計画していた卒業ライブはどうなる?彼らの高校最後の旅の行方は!?

監督:廣原暁
出演:太賀、中村蒼、矢本悠馬、染谷将太、佐津川愛美

Ryuichi Sakamoto:CODA11月4日(土)公開

Ryuichi Sakamoto:CODA

世界的音楽家、坂本龍一を追ったドキュメンタリー映画。2012年から5年の長期間に渡る本人への密着取材によって実現したもので、併せて幼少からの膨大なアーカイブ素材も映画を彩っている。2014年、中咽頭がんと診断され、1年近くに及ぶ闘病を経て復帰。現在65歳の坂本は、その40年以上にわたる音楽活動において多くの作品を生み出し続けている。
震災以降の坂本の音楽表現の変化に興味をもち、密着取材を始めたのは、本作が劇場版映画初監督となるスティーブン・ノムラ・シブル。坂本龍一が「全てさらけだした」という本作は、過去の旅路を振り返りながら、新たな楽曲が誕生するまでの、坂本龍一の音楽と思索の旅を捉えたドキュメンタリー。

監督:スティーブン・ノムラ・シブル
出演:坂本龍一

密偵(140分)11月11日(土)公開

密偵

1920 年代の日本統治時代。元朝鮮人の日本警察イ・ジョンチュルは武装独立運動団体の義烈団を監視しろとの特命を受け、義烈団のリーダー、キム・ウジンに接近する。出処不明の情報が双方間で飛び交い、誰が密偵なのか分からない中、義烈団は日本統治下の主要施設を破壊する爆弾を京城(現ソウル)に持ち込む計画を進めていた。義烈団と日本警察のかく乱作戦が繰り広げられる緊張感の中、爆弾を積んだ列車は国境を越えて京城へ向かうが・・・。
韓国 3 週連続第 1 位、公開 21 日で観客動員 750 万人突破の大ヒット作!抗日武装独立運動団体「義烈団(ウィヨルダン)」と彼らを追う日本警察との攻防をスリル満点に描いたサスペンス・アクション巨編。

監督:キム・ジウン
出演:ソン・ガンホ、コン・ユ、ハン・ジミン
(PG12)

シンクロナイズドモンスター(110分)11月11日(土)公開

シンクロナイズドモンスター

憧れのニューヨークで働いていたグロリアだったが、失業してからというもの毎晩酒に酔って暴走し、ついには同棲中の彼氏ティムに家を追い出されてしまう。家も仕事も彼氏も失ったグロリアが向かったのは、生まれ故郷の小さな田舎町。そこでばったり再会した幼馴染のオスカーに誘われ、グロリアはオスカーが営むバーで働くことになる。グロリアが新生活への一歩を踏み出す中、衝撃のニュースが世界を駆け巡る。韓国のソウルで突如巨大な怪獣が現れたというのだ。テレビに映し出された衝撃映像に皆が騒然とする中、ただひとりグロリアはある異変に気付く。
巨大な怪獣を操るダメウーマンが、負け犬人生と世界の危機に立ち向かう!!女子力ゼロのセカイ系バトル・エンターテインメントついに日本上陸。

監督:ナチョ・ビガロンド
出演:アン・ハサウェイ、ジェイソン・サダイキス、ダン・スティーヴンス

こいのわ 婚活クルージング(105分)11月18日(土)公開

こいのわ 婚活クルージング

歩きスマホの衝突を防ぐ電子機器の開発で大儲けしたものの、ある日突然、社長を解任されてしまった門脇誠一郎。心機一転、第二の人生をともに歩むパートナー探しを始めるが、最初にお見合いした美人編集者・山本ナギは実は取材が目的で、二人は大喧嘩になる。その後も誠一郎の前には高齢出産をあきらめない女医、シングルマザーやトランスジェンダー、後妻業疑惑のある美魔女など、ひと癖もふた癖もある女性たちが現れる。一方、ナギも年下のイケメンにアタックされるが、なぜか誠一郎のことが気になってしまう・・・。
ヒットメーカー・金子修介監督が2017年日本の愛と世相に斬り込む!?陽光あふれる瀬戸内海でとびきりハッピーな大人の恋に出会う、史上初の婚活映画!

監督:金子修介
出演:風間杜夫、片瀬那奈

ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー2 前編11月23日(木)公開

ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー2 前編

アフリカ大陸、ルーマニア、スウェーデン、ドイツなど、ナオト・インティライミが世界19ヵ国を周った総撮影1,000時間に及ぶ約半年間の濃密な旅に密着!筋書きなしの旅が生み出す”新たな出会いと音楽”。奇跡のドキュメンタリー映画が前編2017年11月23日(木・祝)、後編2018年1月5日(金)の2部作で誕生!

監督:加藤肇
出演:ナオト・インティライミ

最低。(120分)12月公開予定

最低。

現役AV女優でありながら、昨年小説家デビューを果たした紗倉まなによる同名小説を『64 ロクヨン』『8年越しの花嫁』の瀬々敬久が監督を務め、実写化。本作は、世間から最も“最低”と思われる職業に足を踏み入れ、不安や孤独に苛まれながらも、それでも自分らしく生きようとする女性たちの姿を描いていく。果てしなく続くかのような日常に耐えきれず、新しい世界の扉を開く平凡な主婦・ 橋本美穂を森口彩乃、折り合いの悪い家族から逃げるように上京し、都会でAV女優として多忙な日々を送る彩乃を佐々木心音、奔放な母親に振り回されつつも、絵を描く時だけ自由になれる女子高生・本間あやこを山田愛奈が演じる。

監督:瀬々敬久
出演:森口彩乃、佐々木心音、山田愛奈
(R15+)

ネリー・アルカン 愛と孤独の淵で(99分)12月公開予定

ネリー・アルカン 愛と孤独の淵で

フランス文壇に彗星の如く現れ、36歳の若さで去っていった実在のベストセラー作家ネリー・アルカン。本作は貪欲に愛を求め、激情とともに生きた彼女の激しく短い生涯と、エロティックで過激な小説の世界を描いてゆく。
高級エスコートガールだった自らの過去をモデルに、美しくも残酷なエロスを描いた小説でデビューしたネリーは、一大センセーションを巻き起こす。自伝的小説のヒロインが“性”に翻弄され、小説家として自らの“生”に苦悩するはざまで、男たちを虜にするエスコートガール、刹那的に愛を求めるジャンキー、社交界で注目を集めるセクシーアイコ・・・次々と生み出した分身たちに彼女自身がやがて蝕まれていく。

監督:アンヌ・エモン
主演:ミレーヌ・マッケイ、ミカエル・グアン
(R15+)

エンドレス・ポエトリー(128分)12月2日(土)公開

エンドレス・ポエトリー

舞台は故郷トコピージャから首都サンティアゴへ。青年アレハンドロは、自分への自信のなさと抑圧的な両親との葛藤に悩み、この環境から脱し何とか自分の道を表現したいともがいていた。ある日、アレハンドロは従兄リカルドに連れられて、芸術家姉妹の家を訪れる。そこでは、古い規則や制約に縛られない、ダンサーや彫刻家、画家、詩人など若きアーティストたちが共に暮らしていた。彼らと接していく中でアレハンドロは、それまで自分が囚われていた檻から、ついに解放される。
前作『リアリティのダンス』から3年。自身の青年時代を虚実入り交じったマジック・リアリズムの手法で瑞々しく描き、「生きること」を全肯定する青春映画の傑作。

監督:アレハンドロ・ホドロフスキー
出演:アダン・ホドロフスキー、パメラ・フローレス

ビジランテ(125分)12月9日(土)公開

ビジランテ

幼い頃に失踪した長男・一郎。市議会議員の次男・二郎。デリヘル業雇われ店長の三男・三郎。別々の道、世界を生きてきた三兄弟が、父親の死をきっかけに、再会し―。深く刻まれた、逃れられない三兄弟の運命は再び交錯し、欲望、野心、プライドがぶつかり合い、事態は凄惨な方向へ向かっていく――。
大森南朋×鈴木浩介×桐谷健太 豪華トリプル主演で魅せる堕ちきった男たちの哀しい生き様。人間、家族という逃れられない悪循環が男たちを狂わせる。鬼才・入江悠監督オリジナル作品にして新境地の衝撃作がここに誕生。

監督:入江 悠
出演:大森南朋、鈴木浩介、桐谷健太
(R15+)

彼女が目覚めるその日まで(89分)12月16日(土)公開

彼女が目覚めるその日まで

ニューヨーク・ポスト紙で働く、若手記者スザンナ・キャハラン。仕事にプライベートに、最高に充実した人生を送っていた彼女に突然悪夢のような悲劇が降りかかる。2009年、自身の闘病の日々を追った手記を発表、ニューヨーク・タイムズのベストセラー・ノンフィクション第1位に輝いた。よくある体調不良が、正気と狂気の境界線をさまよう原因不明の病になったなら―。
映画『エクソシスト』のモデルと言われる“悪魔祓いされていた病”の正体は「抗NMDA受容体脳炎」。世界で217人目の患者となった主人公スザンナの7ヵ月に渡る闘病生活と、彼女を支え最後まで生きる望みをあきらめなかった家族の勇気を描く感動の実話。

監督:ジェラルド・バレット
出演:クロエ・グレース・モレッツ、トーマス・マン

勝手にふるえてろ(117分)12月23日(土)公開

勝手にふるえてろ

24歳のOLヨシカは中学の同級生「イチ」へ10年間片思い中!そんなヨシカの前に、突然暑苦しい会社の同期「ニ」が現れ告白される、「人生初告られた!」とテンションがあがるも、ニとの関係にいまいち乗り切れないヨシカ。ある出来事をきっかけに、再びイチに会う決心をかため同級生の名を騙り同窓会を計画。ついに再会の日が訪れるのだが・・・。
“脳内片思い”と“リアル恋愛”の2人の彼氏、理想と現実、どっちも欲しい、どっちも欲しくない・・・恋愛に臆病で、片思い経験しかないヨシカが、もがき、苦しみながら本当の自分を解き放つ!!

監督:大九明子
出演:松岡茉優、渡辺大知(黒猫チェルシー)、石橋杏奈、北村匠海(DISH//)

オレの獲物はビンラディン(92分)12月30日(土)公開

オレの獲物はビンラディン

コロラド州の片田舎。愛国心あふれる中年男のゲイリーは、米同時多発テロの首謀者とされるテロリスト、オサマ・ビンラディンの居場所を政府がいつまでも見つけられないことに業を煮やしていた。そんなある日、日課の人工透析中にゲイリーは神から「パキスタンに行って、ビンラディンを捕まえるのだ」と啓示を受ける。アメリカを救えるのはオレしかいない!使命感を燃やし、たった独り作戦を進めていくゲイリー。ところが意外にも現地で待ち受けていたのはフレンドリーな人々だった。
こんなニコラス・ケイジ見たことない!アメリカを愛しすぎた男の、世にも奇妙なパキスタン奮闘記!!

監督:ラリー・チャールズ
出演:ニコラス・ケイジ、ラッセル・ブランド、ウェンディ・マクレンドン=コービ、アドリアン・マルティネス、マシュー・モディーン

悪と仮面のルール(138分)1月公開予定

悪と仮面のルール

財閥家・久喜に生まれた文宏は、10歳の頃、狂気にして巨悪な当主の実父に、自身が純粋悪となることだけを望まれて生まれた存在だということを知らされる。そして“悪”となるための教育として、14歳の誕生日に「お前に地獄を見せる」と告げられる。その日まで1年を切ったとき、文宏は父の部屋で、想いを寄せ合う相手である久喜家の養女・香織が、父の手によって汚されようとしているのを目撃する。香織を守るために父を殺害する文宏だったが、次第に望まない父に似ていくようになる。
芥川賞作家・中村文則の同名小説を玉木宏主演で映画化!非道なシステムに翻弄される主人公・文宏が、たったひとつの揺るがない思いを胸に罪を犯す模様を描く。

監督:中村哲平
出演:玉木宏、新木優子、吉沢亮

ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー2 後編1月5日(金)公開

ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー2 後編

アフリカ大陸、ルーマニア、スウェーデン、ドイツなど、ナオト・インティライミが世界19ヵ国を周った総撮影1,000時間に及ぶ約半年間の濃密な旅に密着!筋書きなしの旅が生み出す”新たな出会いと音楽”。奇跡のドキュメンタリー映画が前編2017年11月23日(木・祝)、後編2018年1月5日(金)の2部作で誕生!

監督:加藤肇
出演:ナオト・インティライミ

犬猿(106分)2月公開予定

犬猿

「ヒメアノ~ル」の吉田恵輔監督が放つ待望のオリジナル脚本作品。〈兄弟〉〈姉妹〉が繰り広げる人間ドラマ。いろいろ知っているだけにうっとうしく、似ていないようで、どこかそっくり。あんな風にはなりたくない、でも時には羨ましく思ったり。自分で悪口を言っていても、他人から悪く言われると妙にムカつく。羨望・嫉妬・愛憎が入り交じる、そんな関係がここにある。

監督:吉田恵輔
出演:窪田正孝、新井浩文、江上敬子、筧美和子

上映カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
MILLION MARCHE(ミリオン マルシェ)のご案内
映画屋ブログ
映画屋マガジン
企業・学校・団体の皆さまへ
おすぎのこの映画見なさい!
中部経済新聞コラム
BOYS AND MEN ~One For All, All For One~
クハナ!
復讐したい
笑ってさよなら
アヤメくんののんびり肉食日誌