スターキャット・ケーブルネットワークの直営館で上映する
映画情報や映画に関する様々な情報をお届けします!


上映中の作品

2017年2月18日(土)~2017年3月3日(金)センチュリーシネマ伏見ミリオン座

伏見ミリオン座

エリザのために(128分)

エリザのために

50歳になる医師ロメオには、イギリス留学を控える娘エリザがいる。ある朝、娘が登校途中に暴漢に襲われてしまう。大事には至らなかったが、娘の動揺は大きく、留学を決める最終試験に影響を及ぼしそうだ。ロメオは娘の留学をかなえるべく、警察署長、副市長、試験監督とツテをたより、ある条件と交換に試験に温情を与えてもらおうと奔走する。しかし当の娘には反発され、ロメオには検察官の捜査が迫ってくる。第69回カンヌ国際映画祭、監督賞受賞作!

監督:クリスティアン・ムンジウ
出演:アドリアン・ティティエニ、マリア=ヴィクトリア・ドラグス

たかが世界の終わり(98分)

たかが世界の終わり

「もうすぐ死ぬ」と家族に告げるため、12年ぶりに帰郷する作家ルイ。母は息子の好きな料理を用意し、妹のシュザンヌは慣れないオシャレをして待っていた。浮足立つ二人と違って、素っ気なく迎える兄のアントワーヌ、彼の妻カトリーヌはルイとは初対面だ。ぎこちない会話が続き、デザートには打ち明けようと決意するルイ。だが、兄の激しい言葉を合図に、それぞれが隠していた思わぬ感情がほとばしる─。グザヴィエ・ドラン最新作!描くのは「ある青年の最期の帰郷」その旅の先は─

監督:グザヴィエ・ドラン
出演:ギャスパー・ウリエル、レア・セドゥ、マリオン・コティヤール
(PG12)

王様のためのホログラム(98分)

王様のためのホログラム

立派な車もステキな家も美しい妻も、煙のように消えてしまった。すべてを失くした男の名はアラン。大手自転車メーカーの取締役だったが、業績悪化の責任を問われ解任されたのだ。愛する娘の養育費を払うためにIT業界に転職し、一発逆転をかけて地球の裏側、はるばるサウジアラビアの国王に最先端の映像装置〈3Dホログラム〉を売りに行く。トム・ハンクスが大絶賛したベストセラー小説の映画化。迷えるすべての人を応援する人生讃歌!

監督:トム・ティクヴァ
出演:トム・ハンクス、アレクサンダー・ブラック、サリタ・チョウドリー
(PG12)

ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男(140分)

ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男

1863年、南北戦争で二つに引き裂かれたアメリカで、ニュートン・ナイトは甥の遺体を家族に届けようと南部軍を脱走する。故郷で仲間の農民たちから農作物を奪う軍と衝突したニュートンは、追われる身となって湿原に身を隠す。そこで出会った黒人の逃亡奴隷たちと友情を築いたニュートンは、黒人と白人が一つになった前代未聞の反乱軍を結成し、自由のために立ち上がる―。農夫から奇跡の英雄となりアメリカ南軍に反旗を翻した伝説の男。10年の歳月をかけて製作に至った感動の実話。

監督:ゲイリー・ロス
出演:マシュー・マコノヒー、ググ・ンバータ=ロー、マハーシャラ・アリ
(PG12)

未来を花束にして(106分)

未来を花束にして

1912年、ロンドン。劣悪な環境の洗濯工場で働くモードは、同じ職場の夫サニーと幼い息子の3人で暮らしている。ある日、洗濯物を届ける途中で洋品店のショーウィンドウをのぞき込んでいると、いきなりガラスに石が投げ込まれる。女性参政権運動を展開するWSPU(女性社会政治同盟)の”行動”の現場にぶつかったのだ。それが彼女と”サフラジェット”との出会いだった。ひとりの平凡な母親が参政権運動の中に見い出したもの―女性たちの勇気ある行動を描出した感動作。

監督:サラ・ガヴロン
出演:キャリー・マリガン、ヘレナ・ボナム=カーター、メリル・ストリープ

この世界の片隅に(129分)

この世界の片隅に

すずは、広島市江波で生まれた絵が得意な少女。昭和19(1944)年、20キロ離れた町・呉に嫁ぎ18歳で一家の主婦となったすずは、あらゆるものが欠乏していく中で、日々の食卓を作り出すために工夫を凝らす。だが、戦争は進み、日本海軍の根拠地だった呉は・・・。原作は、第13回文化庁メディア芸術祭 優秀賞受賞のこうの史代さんの同名漫画。広島・呉を舞台に、戦時中、毎日眺めていたものがいつしか変わり果て、身近なものが失われてもなお生きていく主人公のくらしを描く。

監督:片渕須直
声の出演:のん、細谷佳正、稲葉菜月

センチュリーシネマ

東京ウィンドオーケストラ(75分)

東京ウィンドオーケストラ

屋久島で日本有数の吹奏楽団を招いたコンサートが開催されることになった。担当の役場職員・樋口が港に迎えに行くと、そこにいたのは観光気分の10人の楽団員たち。だが島をあげての大歓迎を不審に思った彼らは、有名オーケストラと間違われていることに感づき、島から逃亡しようとする。同じ頃、彼らが偽物だと気づいた樋口はミスを隠すため、彼らを“本物”としてだまし通すことを決意する。舞台は世界遺産・屋久島。笑いと感動のハート・ウォーミング・コメディ!

監督:坂下雄一郎
出演:中西美帆、小市慢太郎、松木大輔

ホームレス ニューヨークと寝た男(83分)

ホームレス ニューヨークと寝た男

身長188cm モデル兼ファッション・フォトグラファーとして働くマーク・レイ、52歳。ハンサムでチャーミンングなルックス、スマートな身のこなしの彼は、一見誰もが羨む”勝ち組”。しかし、華やかなパーティー会場を後に向かった寝床は、マンハッタンのペントハウスではなく、雑居ビルの街のアパートメントの「屋上」だった。高級スーツを着こなし、モテモテでイケメンの彼が、実はホームレス!?「家を持たない=住居費を使わない」ライフスタイルに3年間密着したドキュメンタリー。

監督:トーマス・ヴィルテンゾーン
出演:マーク・レイ
※2017年2月11日(土)~2月24日(金)期間限定上映 

ママ、ごはんまだ?(117分)

ママ、ごはんまだ?

家族で暮らした懐かしい東京の家を取り壊す時に見つかった、赤い木箱。古い手紙の束と一緒に入っていたのは、20年前に亡くなった母の台湾料理のレシピ帳。一青妙の脳裏に、いつも料理をしていた母の姿が浮かぶ・・・。20年が過ぎたいま、姉妹は、一青家ゆかりの地、中能登町にある墓前で母の小さな秘密を知る。妙は、ある思いに駆り立てられ、台湾へと向かう。一青窈の姉・一青妙によるエッセイを映画化。母の愛、家族の絆を描いた心温まるヒューマンドラマ。

監督:白羽弥仁
出演:木南晴夏、呉朋奉、藤本泉

ショコラ ~君がいて、僕がいる~(119分)

ショコラ ~君がいて、僕がいる~

20世紀初頭、ベル・エポック期のフランス。白人芸人フティットと黒人芸人ショコラによるかつてないコンビがサーカスで人気を集めていた。ふたりはパリの名門ヌーヴォー・シルクの専属となり、さらなる人気を得て一世を風靡するが、人種差別の根は深く、ショコラはその苦しみから逃れるように酒とギャンブルに溺れていく―。フランス史上初の黒人芸人ショコラと、彼を支え続けた相方フティット。万人を魅了した彼らの、愛と涙に満ちた感動の実話。

監督:ロシュディ・ゼム
出演:オマール・シー、ジェームス・ティエレ、クロチルド・エム
(PG12)

スノーデン(134分)

スノーデン

2013年6月。ガーディアン紙が報じたスクープで、アメリカ政府が秘密裏に構築した国際的な監視プログラムの存在が暴露された。さらに驚くべきは、大量の最高機密情報を提供した人物は、NSAの職員でありごく普通の29歳の若者だった。匿名ではなく自らカメラの前に立ち、エドワード・スノーデンと名乗って素性を明かしたその青年は、なぜ重大な告発を決意したのか。彼は英雄か、それとも国家の裏切り者か?自由を愛し、恋人を想い、すべてを捨てた男の実像に迫るヒューマン・ドラマ。

監督:オリバー・ストーン
出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、シャリーン・ウッドリー
(PG12)

上映カレンダー

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
MILLION MARCHE(ミリオン マルシェ)のご案内
映画屋ブログ
映画屋マガジン
企業・学校・団体の皆さまへ
おすぎのこの映画見なさい!
中部経済新聞コラム
小説、詩集など製本いたします!
BOYS AND MEN ~One For All, All For One~
クハナ!
復讐したい
笑ってさよなら