スターキャット・ケーブルネットワークの直営館で上映する
映画情報や映画に関する様々な情報をお届けします!


上映中の作品

2017年4月22日(土)~2017年5月12日(金)センチュリーシネマ伏見ミリオン座

伏見ミリオン座

僕とカミンスキーの旅(123分)

僕とカミンスキーの旅

金と名声ほしさに芸術家の伝記を書こうと思い立った無名の美術評論家ゼバスティアンは隠遁生活を送る画家カミンスキーを訪ねる。彼は60年代NYで “盲目の画家”として脚光を浴びた伝説的な人物だ。新事実を暴く為、年老いたカミンスキーを言葉巧みに自宅から誘い出し若き日に愛した女性のもとへ連れて行こうとするが、トラブル続きの旅はいつしか奇妙な方角にねじれ・・・。『グッバイ、レーニン!』の監督&主演コンビ再タッグ!盲目の老画家と青年の奇想天外なロードムービー。

監督:ヴォルフガング・ベッカー
出演:ダニエル・ブリュール、イェスパー・クリステンセン、ドニ・ラヴァン
(R15+)

フリー・ファイヤー(90分)

フリー・ファイヤー

ある場末の倉庫。銃取引で集まった2組のギャング。しかし、ある揉め事から交渉がこじれ、突如として壮絶な銃撃戦に!全員瀕死の発狂状態の中で、最後まで生き残るヤツは一体誰だ!?製作総指揮マーティン・スコセッシ!2016年トロント国際映画祭ミッドナイト・マッドネス部門観客賞受賞!オスカー女優ブリー・ラーソンほか豪華クセ者俳優陣が銃も罵声もブッ放す!

監督:ベン・ウィートリー
出演:ブリー・ラーソン、キリアン・マーフィ、アーミー・ハマー

スウィート17モンスター(104分)

スウィート17モンスター

ネイディーンは17歳の高校生。キスさえ未経験の、イケてない毎日。恋に恋する妄想だけがいつも空まわりして、教師や母親を困らせてばかり。たった一人の親友クリスタだけが自分のすべてだと思っていたのに、何をしてもかなわないとコンプレックスを抱いていたイケメン人気者の兄ダリアンと恋に落ちてしまう。疎外感からまるで世界にたった一人取り残されたような気持ちになったネイディーンは・・・。共感率100%!”あの頃”のリアルなイタさを描く、愛すべき青春映画。

監督:ケリー・フレモン・クレイグ
出演:ヘイリー・スタインフェルド、ウディ・ハレルソン
(PG12)

汚れたミルク/あるセールスマンの告発(94分)

汚れたミルク/あるセールスマンの告発

1997年、あるグローバル企業が、パキスタンで粉ミルクを強引に販売したことによって、不衛生な水で溶かした粉ミルクを飲んだ乳幼児が死亡する事件が発生した。セールスマンのアヤンは、自らが販売した商品が子どもたちの命を奪っている事に気づき、世界最大企業を訴えようとする。アヤンの前に立ちはだかる、途方もなく巨大な権力の壁。しかし、男は人生の全てを投げうって立ち向かう。パキスタンで実際に起こった事件を基にした隠された真実の物語。

監督:ダニス・タノヴィッチ
出演:イムラン・ハシュミ、ギータンジャリ、ダニー・ヒューストン

午後8時の訪問者(106分)

午後8時の訪問者

診療受付時間を過ぎたドアベルに応じなかった女医ジェニー。翌日、彼女の診療所の近くで身元不明の少女の死体が発見される。診療所の監視カメラには、その少女が助けを求める姿が収められていた。罪の意識に駆られたジェニーは、少女の死の謎を探ろうとする。カンヌ映画祭で2度のパルムドールに輝く巨匠ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ兄弟が新たに放つヒューマン・サスペンス。助けられたかもしれない命を救わなかった若き女医の後悔と償いのための旅を描く。

監督:ジャン=ピエール・ダルデンヌ&リュック・ダルデンヌ
出演:アデル・エネル、オリヴィエ・ボノー、ジェレミー・レニエ

LION/ライオン ~25年目のただいま~(119分)

LION/ライオン ~25年目のただいま~

オーストラリアで幸せに暮らす青年サルー。しかし、彼には隠された驚愕の過去があった。インドで生まれた彼は5歳の時に迷子になり、以来、家族と生き別れたままオーストラリアへ養子にだされたのだ。成人し、自分が幸せな生活を送れば送るほど募る、インドの家族への想い。サルーが抱えた心の大きな穴は、彼を飲みこまんとするほど増大し、遂に彼は決意する。本年度ゴールデン・グローブ賞作品賞他4部門ノミネート!『英国王のスピーチ』の製作陣が贈る、圧巻の感動実話!

監督:ガース・デイヴィス
出演:デヴ・パテル、ルーニー・マーラ、ニコール・キッドマン

ムーンライト(111分)

ムーンライト

名前はシャロン、あだ名はリトル。内気な性格で、学校では“オカマ”とからかわれ、いじめっ子たちから標的にされる日々。その言葉の意味すらわからないシャロンにとって、同級生のケヴィンだけが唯一の友達だった。高校生になっても何も変わらない日常の中、ある日の夜、月明かりが輝く浜辺で、シャロンとケヴィンは初めてお互いの心に触れることに・・・。世界が震えた感動作!マイアミを舞台に、自分の居場所とアイデンティティを探す、ある少年の成長を3つの時代構成で描く。

監督:バリー・ジェンキンス
出演:トレバンテ・ローズ、アッシュトン・サンダース
(R15+)
★第89回アカデミー賞®<作品賞><脚色賞><助演男優賞>受賞!

わたしは、ダニエル・ブレイク(100分)

わたしは、ダニエル・ブレイク

イギリス北東部ニューカッスルで大工として働く59歳のダニエル・ブレイクは、心臓の病を患い医者から仕事を止められる。国の援助を受けようとするダニエルだったが、複雑な制度が立ちふさがり必要な援助を受けることが出来ない。悪戦苦闘するダニエルだったが、シングルマザーのケイティと二人の子供の家族を助けたことから、交流が生まれるが・・・。第69回カンヌ国際映画祭パルムドール(最高賞)受賞。巨匠ケン・ローチ監督が最後に送る涙と感動の最高傑作。

監督:ケン・ローチ
出演:デイヴ・ジョーンズ、ヘイリー・スクワイアーズ

ラ・ラ・ランド(128分)

ラ・ラ・ランド

夢追い人が集まる街ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミアは女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセバスチャンと出会う。彼はいつか自分の店を持ち、本格的なジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合うが・・・。『セッション』のデイミアン・チャゼル監督最新作。圧倒的音楽×ダンスで贈る極上のエンターテイメント!

監督:デイミアン・チャゼル
出演:ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン
★第89回アカデミー賞®<監督賞><主演女優賞><撮影賞><美術賞><作曲賞><主題歌賞>最多6部門受賞!

センチュリーシネマ

人生タクシー(82分)

人生タクシー

政府への反体制的な活動を理由に、2010年より“20年間の映画監督禁止令”を受けながらも、ジャファル・パナヒ監督自身自身がタクシー運転手に扮して、厳しい情報統制下にあるテヘランの街に暮らす乗客達の人生模様を描き出し、2015年ベルリン国際映画祭金熊賞及び国際映画批評家連盟賞をダブルで受賞した他、数々の映画祭でも大絶賛された本作。決して諦めない勇気と軽やかに笑い飛ばすユーモアに満ち溢れた、映画史に残る、心揺さぶる新たな傑作がここに誕生。

監督:ジャファル・パナヒ
出演:ジャファル・パナヒ

笑う招き猫

笑う招き猫

高城ヒトミと本田アカコは、「アカコとヒトミ」という結成5年目の売れない女漫才師。今日も小劇場の片隅で、常連客に向けて漫才を披露する毎日。そんなある日、いつもネタ合わせをしている河川敷で、ヒトミの自転車を盗もうとしている中学生を捕まえてから二人の冴えない運命が回り始める。若手漫才コンビがお笑いの世界で奮闘し、挫折しながらも固く結ばれた女の友情のもと夢を追いかける。27歳、素直になれない女のちょっと遅めの青春ドラマ。

監督:飯塚健
出演:清水富美加、松井玲奈

イップ・マン 継承(105分)

イップ・マン 継承

1959年。好景気に沸く香港は、その一方で、無法地帯になりつつあった。裏社会を牛耳る最凶の不動産王・フランクによる暴挙から町を守るため、静かな達人イップ・マンは立ち上がる。だがそれは、自身の家族をも命の危険にさらすことを意味していた。さらには、武術“詠春拳”の正統をめぐって挑まれた死闘・・・。果たしてイップ・マンは、人生において最も大切なものを見出し、守り、伝えることができるのか?ドニー・イェンの真骨頂!待望のシリーズ第3弾!

監督:ウィルソン・イップ
出演:ドニー・イェン、マックス・チャン、リン・ホン

PARKS パークス(118分)

PARKS パークス

ある日吉祥寺に住む大学生・純の元に、亡くなった父の昔の恋人“佐知子”を探す高校生のハルがやってきた。ハルと一緒に佐知子探すことになった純は、佐知子の孫・トキオと出会い、既に亡くなっていた佐知子の遺品からオープンリールテープを見つける。そこにはハルの父・晋平と佐知子の歌声が録音されていた。佐知子たちの生きた1960年代と、純たちが生きる2017年の吉祥寺。公園、街を通して二つの時代の音や物語が重なり合い、新しい歌が生まれる、爽やかな青春音楽映画。

監督:瀬田なつき
出演:橋本愛、永野芽郁、染谷将太
※2017年4月22日(土)~5月5日(金)期間限定上映

ぼくと魔法の言葉たち(91分)

ぼくと魔法の言葉たち

サスカインド家の次男オーウェンは、2歳から言葉を失い、6歳まで誰ともコミュニケーションを取れなくなってしまっていた。失意に暮れながら過ごす父と母は、ある日、オーウェンが発する意味をなさないモゴモゴとした言葉が、彼が毎日擦り切れるほど観ていたディズニー・アニメーション『リトル・マーメイド』に登場するセリフであることに気づく。世界中の映画祭で笑顔と涙の大喝采!家族の深い愛情と、明るく前向きに生きるオーウェンの姿を追った感動のドキュメンタリー。

監督:ロジャー・ロス・ウィリアムズ
出演:オーウェン・サスカインド、ロン・サスカインド

上映カレンダー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
MILLION MARCHE(ミリオン マルシェ)のご案内
映画屋ブログ
映画屋マガジン
企業・学校・団体の皆さまへ
おすぎのこの映画見なさい!
中部経済新聞コラム
BOYS AND MEN ~One For All, All For One~
クハナ!
復讐したい
笑ってさよなら